top of page

UTOKYO DESIGN SCHOOL 開講します。



UTokyo Design School(東京大学デザインスクール)は、東京大学生産技術研究所DLXが培ってきた最先端の研究知と豊富なデザイン教育メソッドを結集した、最高峰の社会人向け教育プログラムです。ビジネス環境が大きく変化するなか、複雑化する社会と発展する科学技術を深く理解し、それらを掛け合わせることで、革新的なプロダクト・建築・サービス・システム・制度などを実現できる人材が求められています。本スクールは、人々の生活を豊かにするために潜在的な課題を発見し、その創造的な解決策を具現化し普及させるという、広い意味での「デザイン」を可能にするスキルセット・マインドセットの習得を目指します。

以下は、藤井 輝夫(第31代 東京大学総長)からのメッセージです。


「東京大学は、生産技術研究所による新しい社会人教育プログラム「UTokyo Design School」を2024年9月にスタートします。


ますます複雑かつ不安定さを増している現代社会においては、気候変動などの地球規模の課題に率先して取り組む未来の変革者が求められています。本スクールは、ビジネスそして社会において新たな価値を自ら創造できる人材を育成するために設立されました。


デザインとは、単に見た目や形を整えることではありません。人々の生活を豊かにするために、潜在的な課題を発見し、その創造的な解決策を具現化し、それを普及させるプロセスです。本スクールでは、デザインを核として、ビジネスと学術と社会を結びつけて未来を形作るクリエーターやイノベーターを育成します。デザイン経験の有無にかかわらず、さまざまなフィールドの社会人の皆さんを歓迎します。この場での学びや経験を活かして、皆さんがそれぞれのフィールドで活躍され、新たな価値を生み出していかれることを心から期待します。」


<授業日時>

2024年9月28日~12月14日(全12週間)

原則は土曜日9:30~17:00と火曜日17:30~20:00を予定

※2025年3月に成果報告会を予定しています。


<講師>

Miles Pennington、山中俊治、筧康明、今井公太郎、豊田啓介・他東京大学教授陣多数登壇

鷲田祐一、田川欣哉、Yoon Bahk、Allison Rowe、vHM・他ゲスト講師多数

(※講師一覧は資料をご覧ください。)


<対象とする受講生>

本スクールは、新たな価値を創造する意欲を持った全ての人に向けたもので、民間企業・行政・教育研究機関・コンサルタントなど、幅広い分野の社会人を対象としています。

デザイン経験の有無は問いません。


<会場>

東京大学 八重洲アカデミックコモンズ

東京大学生産技術研究所 駒場II・柏I・柏IIキャンパス


<詳細・お申込み・お問い合わせ>

資料(PDF)ダウンロードをお願いします。

Komentáře


bottom of page