top of page

\SF作家といっしょに考える/ 最先端のナノマテリアルが拓く 『もしかする未来』 - Inspire Talks #25

更新日:2023年4月21日


録画はこちらよりご覧いただけます。


最先端の研究・デザイン活動を紹介するカジュアルなトークイベントシリーズ「インスパイアトーク(Inspire Talks)」。第25回目を迎える今回は、技術発展の先にある「もしかする未来」を描くプロジェクトをテーマに3名の登壇者を迎えて行います。


東京大学生産技術研究所からは、ナノサイズの金属粒子材料の研究を行う立間徹教授に登壇いただきます。立間先生の取り組む金属ナノ材料による現象は、さまざまな機能を生み出す可能性を秘めています。あの攻殻機動隊に登場するあの透明マントも、実はこの技術を応用した想像の産物です、と聞いて、驚く方もいらっしゃるかも知れません。

一方、DLX Design Labからは、立間研究室との協働で取り組んでいる「Meta Material」プロジェクトリードの高山直人研究員が登壇します。高山さんはこのプロジェクトで、イメージを持ちにくい先端的な基礎研究を、どのようにビジュアライズするか、という課題に取り組んでいます。基礎研究×デザインのコラボレーションがもたらす可能性について、具体的な研究内容やデザインプロジェクト成果とともにご紹介いただきます。


また、本トークのスペシャルゲストとして新進気鋭のSF作家 津久井五月さんにご登壇いただきます。未来の科学技術や人間のありようを独自の視点で切り取り、第5回ハヤカワSFコンテスト大賞を受賞、「フォーブス30アンダー30」(日本版)の一人に選ばれるなど活躍目覚ましい津久井さんに、SF作家の視点から、「もしかする未来」に切り込んでいただきます。


科学者、デザイナー、SF作家が意見を交わすインスパイアリングな現場にぜひご参加ください。終盤では会場の皆様からのご質問も交えつつ、開発とデザインプロジェクトのチャレンジや魅力に迫ります。


日時:2023年4月19日(水)19:00~20:30 (日本時間)(進行によって終了時間が多少前後します。)*終了後、登壇者の皆さんと歓談する時間を設けます。


形式:オンサイト(会場実施)


場所:THE CORE KITCHEN/SPACE(新虎通りCORE1F:東京都港区新橋4-1-1)

最寄駅:新橋、内幸町、他


言語:日本語


上記ページの「チケットを申し込む」フォームよりお申込みをお願いします。


参加費:無料


皆様のお越しをお待ちしています!


Kommentare


bottom of page