07Ling_Gaetano-6356.png

Gaetano Ling

Gaetano Lingは、学際的なプロダクトデザイナーで、本人いわく好奇心と実験志向の赴くままに仕事をしてきたとのことです。2011年にロイヤル・カレッジ・オブ・アートとインペリアル・カレッジでイノベーション・デザイン・エンジニアリングの修士号MAとMScを取得したのち、以来ものづくりの全てのプロセスに関わる仕事をしています。つまり、デジタル・フィジカルの分野を問わずラピッドプロトタイピングから、実際の製品を生み出すデザインまで携わり、中には皆さんが目にしたことのあるような製品も多く生み出してきました。IDEO社(カリフォルニア州パロアルト)でプロダクトリードとしてテクノロジーに人間性を与える仕事に従事した後、現在はGoogle社でシニアデバイスインタラクションデザイナーとして活動しています。

Gaetano Ling is a multidisciplinary product designer who has, according to himself, somehow managed to make a career out of curiosity and tinkering. With formal experience in design for manufacture and mechanical engineering, he also obtained a double MA & MSc degree in Innovation Design Engineering from the Royal College of Art and Imperial College in 2011. Since then, he's applied a range of end-to-end making skills, from rapid digital/physical prototyping to dfm, towards several products you might have seen out in the world. Currently he is a Senior Device Interaction Designer at Google, after humanizing technology as a product designer at IDEO in Palo Alto, California.

https://gaetanoling.com